出会い系サイトで熟女のうまみを知った50歳おやじの体験談

出会い系サイトを利用して40代半ばの熟女と知り合って、若い女性よりもはるかにうま味があることをつくずく知りました。
なぜって、男なら誰でも最終目標でもある「中出し」のし放題だから。
そんな熟女と出会った体験談を紹介してみようと思います。

出会い系サイトを利用して熟女と出会うまで

私は出会い系サイトというのは利用した経験がなく、最近になって味を占めたオヤジです。
はじめは若い娘ばかりを追い求めていたけれども実績を積むことができず、途中から熟女(人妻)へ狙いを変えることにしました。
この考え方はバッチリ当てはまり、とくに人妻というのは「目的が体」の場合が多くかなり出会う確率が高まる結果に。
今回も出会い系サイトで知り合ったのは40代の熟女で、話すことと言えばお互いの「体」のことばかりでした。
どうしても人妻ということで一目に触れる場所出会うことはできず、大っぴらな場所を待ち合わせ場所に指定することはありません。
いつも「人目につかない場所=ホテル」ということで話は早く、今回もホテルの近くで待ち合わせることになりました。
この話の速さというのも熟女と出会うメリットで、いきなり「体の関係」を持てるのもうま味の1つです。

実際に熟女と出会って肉体関係になった体験

熟女と出会うといきなり人目につかない場所ということでホテルへ行くことになり、もう出会い系サイトで話しているうちからお互い興奮度MAXということで部屋に入るなり濃厚なディープキスからスタート。
それはもう長い時間をかけてお互いの唾液を交換し合いながら体をまさぐり合い、熟女の乳房を服の上から軽く揉んでみるとビクンッ!と感じながらもっと体を擦りつけてきました。
お互いに体の関係になることは分かっているのでシャワーを済ませており、ディープキスをしながら熟女の服を脱がせることに。
まず熟女のピンッと立った乳首を舌で軽く触れるとまたビクンッと感じながら声を出し、さらに熟女は激しいディープキスを求めて私の口の中に舌を深く入れてたくさんの唾液を口の中に送ってきました。
そのままベッドへ行きお互いの局部をこれまた長い時間かけて舐め合っていると、どうやらクリトリスが良く感じるのか熟女のほうが舐め合っている最中に足をガクガクと震えさせながら絶頂へ達してしまいました。
ぐったりとしている熟女にキスを続けていると熟女もまた感じ始め、熟女の唾液でびっしょりに濡れた私のアソコをいよいよ熟女のワレメの間へ挿入することに。
熟女のワレメを強引に押し広げながら私のカチカチになった棒が入っていき、いちばん奥まで入れると熟女は激しく感じながら私に強く抱き着いてきました。
あまり動かなくても熟女はかなり激しく感じていましたが、どうやら久しぶりにワレメへ入れられたようで入っているだけで感じてしまうのだそう。
しばらく熟女のアソコの一番奥でお互いに感じ合って、私も我慢できなくなりそのまま発射。
もう子供は作らないと決めた熟女はピルを飲んでいるため中出しをしても安心で、私も久しぶりに女性のワレメのいちばん奥で思い切り出すことができて過去に味わったことないほどの気持ちよさを感じてしまいました。
やっぱり中出しというのはめちゃくちゃ気持ちいい。
その後も2回戦ほど熟女と絡み合いましたが、いずれも思い切り熟女のワレメの中に発射して最高に満足。
また次のデートを約束してこの日は分かれました。

まとめ

このように熟女というのは中出しのできる確率が高いこともあって、出会い系サイトで選ぶなら間違いなくおすすめです。
しっかりと「中出し希望」と書いていると見合った熟女と出会えるし、また熟女のほうも中出しをされる気持ちよさを味わいたくて登録する場合もあります。
熟女(人妻)と出会うと何かとうまみを感じることができます。

コメント

タイトルとURLをコピーしました